洗車やコーティングなどを怠らない|高額な車査定を目指そう

おもちゃの車

処分にかかる費用

スーツの女性

事故などの理由によって、車が動かなくなった場合は修理する人もいればそのまま廃車にすることもあります。廃車にする場合は、無料引取りまたは買取をしてくれる業者に依頼することができます。そんな廃車の買取業者に引き取ってもらう場合、どのような手続きが必要なのか見て行きましょう。まずは、見積もりからです。見積もりは、ネットを通して行なうこともできれば、出張で直接車両を見に来る場合もあります。車の状態によって無料引取りであるか買取であるかが変わります。事故車であれば、度合いによっては移動そのものに手間がかかるため料金が発生するケースもあるので、予め業者に確認しておくとよいでしょう。業者にもよりますが、見積もりやレッカー代、書類手続きなどの料金はかからないところもあります。営業時間も土日祝営業している店舗などもあるので、平日に時間の都合が取れない場合は、そういった店舗を探してみましょう。電話での手続きの場合もフリーダイヤルで料金がかからないところもあります。
廃車にする場合、車検証や自賠責保険書などの書類を必要とします。その他必要な書類で印鑑証明書などがあり、市区町村の役場で受け取りをする際に発行手数料として料金がかかり、発行から有効期限3ヶ月以内のものでなければ、再度発行する必要も出てくるので注意しておきましょう。必要とする書類は、車種や状況によっても異ってくるので、依頼する業者に確認しておくとよいでしょう。